ポップス 日本のテレビ 月9ドラマ 邦楽

La・La・La Love Song/久保田利伸 with NAOMI CAMPBEL

  1. HOME >
  2. サウンドトラック >
  3. 日本のテレビ >
  4. 月9ドラマ >

La・La・La Love Song/久保田利伸 with NAOMI CAMPBEL

アルバム:LA・LA・LA・LOVE・THANG
アーティスト:久保田利伸

LA・LA・LA LOVE THANG

LA・LA・LA LOVE THANG

久保田利伸, ナオミ・キャンベル
2,048円(07/13 14:16時点)
Amazonの情報を掲載しています

アーティストについて

久保田利伸は、R&B、ファンク、ソウルミュージックを基盤にした楽曲で広く知られている日本のシンガーソングライター、音楽プロデューサーです。シンガーとしてデビューする前は、音楽プロデューサーとして田原俊彦、中山美穂、小泉今日子、鈴木雅之、バブルガムブラザーズなど多くのアイドル、シンガーに楽曲提供をしています。

シンガーとしては1985年、シングル「失意のダウンタウン」でデビュー。その後、1986年にリリースされたシングル「Missing」、さらに、フジテレビの月9ドラマ『ロングバケーション』の主題曲「La・La・La Love Song」が大ヒットし、人気を不動のものにしました。

また日本国内のみならず海外での活動も盛んで、1993年にニューヨークに移住し、アメリカと日本を股にかけた音楽生活を送っています。2004年には、Soul Musicの殿堂と言われるアメリカのTV番組「SOUL TRAIN」に初の日本人ヴォーカリストとして出演し、JAPANESE R&B界のパイオニアとして讃えらています。

音楽的には、幼少期からのブラックミュージックへの傾倒とスティーヴィー・ワンダーやマーヴィン・ゲイなどのアーティストへのリスペクトが反映されているいっぽうで、歌詞は日本人の琴線に触れる聞きやすい日本語で、初めて彼の音楽に触れる人でも抵抗なく聞くことができます。代表曲に「Missing」、「La・La・La Love Song」、「雨音」、「夜に抱かれて ~A Night in Afro Blue~」、「LOVE RAIN ~恋の雨~」、KREVAとの共演「M☆A☆G☆I☆C」など多数。

ここがポイント

1996年、木村拓哉と山口智子主演によるフジテレビの月9ドラマ『ロングバケーション』の主題曲として、リリース当時から現在にいたるまで、披露宴では人気曲となっています。特に近年、結婚するカップルの親御さんが、当時のドンピシャ世代ということもあり、人気に拍車がかかっています。

共演のNAOMI CAMPBEL(ナオミ・キャンベル)は、イギリスのファッションモデルです。ニューヨークで久保田利伸とたまたま同じアパートに住んでいて意気投合したことから曲へのコラボレーションを頼んだというエピソードがあります。

曲は、ソウル/ファンクのリズムに絡むように全体に愛と喜びがあふれていて、恋愛の幸福感や興奮を表現しています。サビの部分は特にキャッチーで、多くのリスナーの心に残るフレーズです。入場、ケーキ入刀などメインのポイントでの使用が“映え”ます。

1ちょっとそこまで
2BODY-CATION
3SUMMER EYES
4裏窓
5LA・LA・LA LOVE SONG
6NOT TOO NICE
7シルクの愛が欲しくって
8WHAT’S THE WONDER?
9CLUB PLANET
10虹のグランドスラム
11LA・LA・LA LOVE SONG ~ MIDNIGHT PIANO VERSION
12(エンハンスド)ビデオ映像、ゲーム等

通常盤・限定盤・初回限定盤などによって収録曲、曲順が異なる場合があります。購入の際には収録曲の確認をされてください。

LA・LA・LA LOVE THANG

LA・LA・LA LOVE THANG

久保田利伸, ナオミ・キャンベル
2,048円(07/13 14:16時点)
Amazonの情報を掲載しています
THE BADDEST ~Collaboration~(初回生産限定盤)(DVD付)

THE BADDEST ~Collaboration~(初回生産限定盤)(DVD付)

久保田 利伸
3,266円(07/13 14:16時点)
Amazonの情報を掲載しています
チケットぴあで久保田利伸のライブ情報をチェック★ icon


-ポップス, 日本のテレビ, 月9ドラマ, 邦楽
-, , , ,